おすすめ記事ピックアップ

2024年2月現在おすすめのオファー アメリカクレジットカード順番 リンク募集 USクレジットカード初心者向けガイド
現在おすすめのカード! 初心者向の作成順解説 クレカ紹介リンク募集中 最初に知っておくべきこと

2024/02/03

Amex Delta SkyMiles Credit Cards 特典プログラムを改定 & 期間限定サインアップボーナス


2024年2月1日に American Express より発行されている Delta 航空のクレジットカードの特典が変更されました。

今回はそちらの情報をシェアします。


【改定内容概略】

改定内容

今回行われた改定は以下の内容になります。

Delta SkyMiles Gold

Delta SkyMiles Gold

年会費:$99 → $150 (ただしどちらも初年度は年会費無料)

変更:暦年で$10,000利用した場合のデルタフライトクレジット $100 → $200

追加:delta.com/stays 経由で利用できる$100 Delta Stays Credit


Delta SkyMiles Platinum

Delta SkyMiles Platinum

年会費:$250 → $350

変更:Companion Certificate の範囲が拡張、米国本土に加えてハワイ、アラスカ、メキシコ、カリブ海、中米が対象

追加:delta.com/stays 経由で利用できる$150 Delta Stays Credit

追加:Resy クレジット $10/月($120/年)

追加:ライドシェアクレジット $10/月($120/年)

追加:MQD Headstart;各年 $2,500 MQD を獲得

追加:MQD Boost;$20 の利用ごとに $1 MQD を獲得

追加:Hertz Five Star Status


Delta SkyMiles Reserve

Delta SkyMiles Reserve

年会費:$550 → $650

変更:Companion Certificate の範囲が拡張、米国本土に加えてハワイ、アラスカ、メキシコ、カリブ海、中米が対象

追加:delta.com/stays 経由で利用できる$200 Delta Stays Credit

追加:Resy クレジット $20/月($240/年)

追加:ライドシェアクレジット $10/月($120/年)

追加:MQD Headstart;各年 $2,500 MQD を獲得

追加:MQD Boost;$10 の利用ごとに $1 MQD を獲得

追加:Hertz President's Circle Status


Delta SkyMiles Gold Business

Delta SkyMiles Gold Business

年会費:$99 → $150 (ただしどちらも初年度は年会費無料)

変更:暦年で$10,000利用した場合のデルタフライトクレジット $100 → $200

追加:delta.com/stays 経由で利用できる$150 Delta Stays Credit


Delta SkyMiles Platinum Business

Delta SkyMiles Platinum Business

年会費:$250 → $350

変更:Companion Certificate の範囲が拡張、米国本土に加えてハワイ、アラスカ、メキシコ、カリブ海、中米が対象

追加:delta.com/stays 経由で利用できる$200 Delta Stays Credit

追加:以下のカテゴリで$1の利用当たり1.5マイルを獲得;交通、1回で$5,000以上の購入(上限$100,000/年)

追加:Resy クレジット $10/月($120/年)

追加:ライドシェアクレジット $10/月($120/年)

追加:MQD Headstart;各年 $2,500 MQD を獲得

追加:MQD Boost;$20 の利用ごとに $1 MQD を獲得

追加:Hertz Five Star Status


Delta SkyMiles Reserve Business

Delta SkyMiles Reserve Business

年会費:$550 → $650

変更:Companion Certificate の範囲が拡張、米国本土に加えてハワイ、アラスカ、メキシコ、カリブ海、中米が対象

追加:delta.com/stays 経由で利用できる$200 Delta Stays Credit

追加:以下のカテゴリで$1の利用当たり1.5マイルを獲得;交通、配送、オフィス用品店、及び年に$150,000利用した後は全ての対象購入

追加:Resy クレジット $20/月($240/年)

追加:ライドシェアクレジット $10/月($120/年)

追加:MQD Headstart;各年 $2,500 MQD を獲得

追加:MQD Boost;$10 の利用ごとに $1 MQD を獲得

追加:Hertz President's Circle Status


【要するに何が変わったのか】

上昇

簡単に言うと各カード年会費が上昇し、ステートメントクレジット特典が追加されました。

共通のステートメントクレジットは Delta Stays Credit で、ゴールドはフライトクレジット、プラチナとリザーブは Resy とライドシェアクレジットが追加になっています。

プラチナ以上では Companion Certificate の範囲が拡張されてのは中々良い変更で、Delta航空のステータスのブースト特典も追加されています。


【期間限定サインアップボーナス】

delta-personal-70-100k

Delta SkyMiles Gold

  • 6か月以内に$3,000の利用で70,000 Delta Milesを獲得
  • →紹介オファーリンク←

    Delta SkyMiles Platinum

  • 6か月以内に$4,000の利用で90,000 Delta Milesを獲得
  • →紹介オファーリンク←

    Delta SkyMiles Reserve

  • 6か月以内に$6,000の利用で100,000 Delta Milesを獲得
  • →紹介オファーリンク←


    delta-business-80-110k

    Delta SkyMiles Gold Business

  • 6か月以内に$6,000の利用で80,000 Delta Milesを獲得
  • →公式オファーリンク←

    Delta SkyMiles Platinum Business

  • 6か月以内に$8,000の利用で100,000 Delta Milesを獲得
  • →公式オファーリンク←

    Delta SkyMiles Reserve Business

  • 6か月以内に$12,000の利用で110,000 Delta Milesを獲得
  • →公式オファーリンク←


    いずれもオファーは2024/3/27までです。


    【内容変更・オファー感想】

    評価

    特典プログラムの変更に関しては個人的には改悪と判断します。

    たしかに年会費が上がった分はステートメントクレジットで取り返せるかもしれませんが、どのクレジットも扱いが面倒です。

    直接予約では無く Delta Stays 経由でわざわざホテルを取るのもあまりやりたくありませんし、Resyクレジットもライドシェアクレジットも普段から使ってる人にとっては良いですが、そうでない人にとっては必要の無いものです。

    ただ改定の中でも Companion Certificate の範囲が拡張したのは価値があり、これを使って海外旅行する人は年会費が上がった分を取り返せるのではないかと思います。

    私としてはどのカードもキープ対象ではないので作っても1年解約組になるでしょう。

    サインアップボーナスとしては初年度の年会費が免除されるゴールドがおすすめです。

    デルタ航空を頻繁に利用する、特典を生かせる方はプラチナやリザーブも選択肢に入ると思いますので、各カードの特典をチェックして自分にあったカードをお選びいただければと思います。


    以上、お読みいただきありがとうございました。皆さまのクレジットカードの作成の一助になれば幸いです。

    X(旧Twitter)もやってますので是非フォローしてください


    ブログランキング参加しています。よろしければクリックをお願いします。

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


    0 件のコメント: