おすすめ記事ピックアップ

横スクロール出来ます(スマホ用)→
2024年4月現在おすすめのオファー USクレカポイ活ビギナーズガイド リンク募集 アメリカンエクスプレスによろしくサイトマップ
現在おすすめのカード! ビギナーズガイド クレカ紹介リンク募集中 サイトマップ

2023/09/10

【終了済み】Marriott Bonvoy Business 125,000 Marriott Points オファー!

Marriott Bonvoy Business 125,000


Amex発行のMarriott Bonvoy Business Cardのオファーが更新されましたのでお知らせします。


【オファー内容】

  • 6か月以内に$8,000の利用で125,000 Marriott Pointsを獲得
  • 今回のオファーは終了日は11/1/2023までとなっています。

    オファーリンクはこちら。

    →紹介オファーリンク←


    【カード概要】

    Marriott Bonvoy Business Card
  • 年会費:$125
  • Marriott Bonvoy参加で還元率6倍
  • レストラン、ガソリンスタンド、配送、電話サービスで還元率4倍
  • その他で還元率2倍
  • 暦年で$60,000使用すると追加で1泊の無料宿泊特典(上限35,000ポイント)
  • Marriott Bonvoy宿泊料金が7%割引
  • Marriott Bonvoyゴールドエリートステータス
  • 暦年ごとに15拍の宿泊実績付与
  • 為替手数料無し
  • 【Marriott派必須⁉】Marriott Bonvoy Business Credit Card 評価レビュー

    【Marriott派必須⁉】Marriott Bonvoy Business Credit Card 評価レビュー

    Marriott系の必須ビジネスカード、Marriott Bonvoy Business Credit Cardについて解説しています。


    【オファー感想】

    評価

    一応以前の3 Free nightのオファーもありますので掲載しておきます。→3 Free night紹介リンク←

    3泊無料のオファーも良かったですが、125,000ポイントのオファーも悪くないオファーです。

    価値の最大値としては3泊無料オファーが上回りますが、Marriottポイントはエアラインマイルへの転送も選択肢に入る柔軟性の高いポイントなので、こちらのポイントのオファーを好む方もいらっしゃると思います。

    どちらにせよMarriott Bonvoy Businessにはパーソナルカードとは重複しない15泊の宿泊実績の特典があるので、Marriott派にとっては早めに作りたいカードの1枚です。

    カード作成はこちらの紹介リンクからお願いします。


    ただし以下の条件に当てはまる方はサインアップボーナスの資格が無いので気を付けましょう。

  • 過去30日間にChaseの旧ビジネスカードを持っていた、もしくは今も持っている。
  • 過去90日間にChase Marriott Bonvoy Bold、Chase Marriott Bonvoy Boundless、Chase Marriott Bonvoy Bountifulいずれかを取得した。
  • 過去24カ月以内にChase Marriott Bonvoy Bold、Chase Marriott Bonvoy Boundless、Chase Marriott Bonvoy Bountifulいずれかのサインアップボーナスを受け取った。
  • 本カードはビジネスカードですが個人でも取得は可能です。詳しくは下記記事で解説しています。

    Amex ビジネスカード作り方ガイド

    Amex ビジネスカード作り方ガイド

    Amex のビジネスカードの作り方を画像付きで丁寧に解説します。

    以上、お読みいただきありがとうございました。皆さまのクレジットカードの作成の一助になれば幸いです。

    Twitterもやってますので是非フォローしてください


    ブログランキング参加しています。よろしければクリックをお願いします。

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


    0 件のコメント: