おすすめ記事ピックアップ

2024年2月現在おすすめのオファー アメリカクレジットカード順番 リンク募集 USクレジットカード初心者向けガイド
現在おすすめのカード! 初心者向の作成順解説 クレカ紹介リンク募集中 最初に知っておくべきこと

2023/12/15

Chase Freedom Flex 四半期ボーナスカテゴリ更新!使い道も合わせてチェック!

Chase Freedom Flex 5%カテゴリ


Chase Freedom Flexの2023年第4Qのボーナスカテゴリが発表されました。

対象カテゴリはGrocery Stores、Fitness Clubs & Gym、Self-Care & Spa Servicesとなっています。


【2024年1月~3月のカテゴリ】

2024年1Q

Chase Freedom Flexの四半期ごとのボーナスカテゴリが発表、及びアクティベート出来るようになりました。

いつものことですが、手動で事前にアクティベートする必要がありますこちらのリンクから忘れずにアクティベートしましょう。

対象はGrocery Stores、Fitness Clubs & Gym、Self-Care & Spa Servicesです。

5%のキャッシュバックを受けられる上限は$1,500の購入までなのでそこは注意しましょう。こちらのリンク(要ログイン)から今どれくらい自分が使っているかが確認出来ます。

また有効な購入は1/1からです。それまでは第4Qのカテゴリを使い切るようにしましょう。


【Grocery Stores】

Grocery Stores

もはや説明不要でしょう。最高に使いやすいカテゴリです。WalmartとTargetは除外されているので注意しましょう。

加えてコストコなどはホールセールクラブという別カテゴリですし、グロサリーストア併設のガソリンスタンドはガソリンカテゴリ扱いです。あくまで食料品をメインに扱っている(正確にはコード化されている)店での購入が対象です。

さらに現在のChase Freedom Flex のサインアップオファーがグロサリーストアとガソリンで5%なので合わせると 1%(基準値) + 4%(四半期ボーナス) +4%(サインアップボーナス) でトータル9%と驚異的な還元率になります。

普通に使っても上限値の$1,500に届く人もいるでしょうが、届かない方はグロサリーストアでギフトカードを購入することでさらにお買い得になります。

例えばAmazonのギフトカードをグロサリーストアで購入してから、そのギフトカードでAmazonで買い物すれば5%還元になるということですね。

さらにさらに例えばKrogerのポイントが倍になるなどのディールがあるときに購入を行えばさらにお得です。


【Fitness Clubs & Gym】

会員制のフィットネスクラブやジムが対象になります。

フィットネス用のアパレルやグッズストアは完全に対象外です。

普段から使っている人はこの期間はFreedom Flex に請求が行くようにしておくとお得です。

性質上、出費額を上げるのは困難でしょう。


【Self-Care & Spa Services】

スパ

マッサージ、スパトリートメント、マニキュア、日焼け、理髪店やサロンのサービスなどが含まれます。

ホテルで利用したスパサービスはホテルカテゴリに分類される可能性が高そうなので注意です。

また対象店で購入したスキンケア製品などの商品も(店舗にもよるでしょうが)含まれない可能性が高そうです。

こちらも性質上、出費額を上げるのは困難でしょう。


【2023年第4Qのおさらい】

第4Q

2023年第4QのボーナスカテゴリはPaypal、ホールセールクラブ、寄付となっています。

12月31日までは有効なのでまだ$1,500使い切っていない人は積極的に使っていきましょう。

言わずともPaypalが最も使いやすいです。


【今回のカテゴリの感想】

評価

グロサリーストアという最も使いやすいカテゴリの1つがあるので$1,500使うのは非常に楽です。

ただAmex Gold を持っている人にとってはそちらが既に4%カテゴリとしてグロサリーストアを持っていますので、少々ありがたみに欠けるでしょうか。

現在のサインアップボーナスと組み合わせると非常に強力なのでChase Freedom Flexの申し込みタイミングとしては最高です。


Chase Freedom Flex Credit Card 評価レビュー - 5%の可変ボーナスカテゴリ持ち

Chase Freedom Flex Credit Card 評価レビュー - 5%の可変ボーナスカテゴリ持ち

年会費有料のカードと比べても見劣りしない5%のキャッシュバック。でもガッツリChaseの5/24ルールの適用カード。失敗しないChaseパーソナルカードの作り方お教えいたします。


以上、お読みいただきありがとうございました。皆さまのクレジットカードの作成の一助になれば幸いです。

X(旧Twitter)もやってますので是非フォローしてください


ブログランキング参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


0 件のコメント: